« 2012年です | トップページ | エクセルで作るチラシ・その2「文字を入れる1」 »

エクセルで作るチラシ・その1「準備」

お知らせを作ったり、デイサービスのレクリエーション用の印刷物を作ったり…

新年度を間近に控えて、何かと広報物を作る機会が増えていると思います。
担当者の皆さま、お疲れ様です。

さて、この広報物、皆さま何を使って作られていますか?
印刷を外部にお願いせず、数十枚を会社のプリンタで印刷するだけでいい、という介護業者さんは多いと思います。
プリンタ印刷だけであれば、エクセルがあれば充分(^・^)
ワードに比べて画像の移動がしやすいのと、
後述しますがセルを「方眼紙状」にしておくと、
レイアウトを整えるのが楽なのです。

写真やフリー画像をペタペタ貼って、
パパッと作業を終わらせてしまいましょう!


(1)方眼紙のテンプレートを作っておきましょう。

これはなくても構いませんが、作っておくと少し便利です。
マス目の大きさはお好みで^^
ここでは行の高さを「10」、列の幅を「1」にしておきました。

1


(2)ページの設定をします。

サイズはよく使うA4サイズで、余白は上下左右とも「0.5」に設定します。
「ページ中央」の「水平」と「垂直」にチェックしておくと、
作ったものが中央に印刷されます。

2


(3)分かりやすい名前を付けて、保存します。

保存したら、ファイル名を右クリック→「プロパティ」→「全般」の中の一番下、
「読み取り専用」にチェックしておくと、間違って上書きをすることがありません。
今後、チラシを作る時はこのテンプレートをコピーして使うと、
1回ごとに設定する必要がないので便利です(^v^)

3

これで準備は完了!
続きはまた近い内に…

« 2012年です | トップページ | エクセルで作るチラシ・その2「文字を入れる1」 »

◆お役立ち情報◆」カテゴリの記事

★エクセルで作るチラシ」カテゴリの記事