« 2013年7月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年8月

エクセルで作るチラシ・番外編1「誕生日カード」

毎月くる利用者様のお誕生日。
誕生日カードのデザインを考えるのも大変ですよね。

困った時はグラデーションに素材をちょっと足せば何とかなります。
今年作った誕生日カード(B5サイズ)の例ですが、

3_2

これが春ver.

1

これが夏ver.

どちらも背景は「図形」→「長方形」を挿入し、
図形の塗りつぶしで3色のグラデーションに設定しています。

その上から花素材と月桂樹素材をポンと置いて、
文字を入れ込んだだけです。

グラデーションと花素材は万能です。
今回の花素材は購入した素材集から使用していますが、
植物や花の素材集は1冊は持っているととても便利です。
ちなみに白くぼかしがかかった円は、白く塗りつぶしたフチなしの丸を、
「図形の効果」→「ぼかし」で加工したものです。
丸をぼかすと淡く優しい雰囲気に、
ぼかさずカラフルな色の丸をちりばめると可愛らしい雰囲気になるので、
スペースが空いて困った時にはとりあえず入れています。
何とかなるものです。

後は中央に利用者様の写真やメッセージを入れて、
少し厚手の色画用紙に貼り付けたりラミネート加工したり、
もし小規模で時間と予算に余裕があるのであれば、
きらびきなどのキラキラ系用紙やデュークブラウン、羊皮紙、
玉しき等の特殊紙に貼っても素敵ですよね。

…と、あまりこだわりすぎると時間短縮も何もなくなってしまうので、
適当な処で見切りをつけましょう。
大事なのは気持ちとパッと見です。

工夫して、喜んで頂けるものを作っていきたいですね。

エクセルで作るチラシ・その6「素材のご紹介とテンプレート」

「イラスト フリー素材」などで検索するとたくさんのイラストが出てきますが、
ホームページ向けのものだったり、商用不可のものもあり、
印刷できる素材は結構限られてきます。

いつも助かっているありがたい素材配布サイト様がこちらです。

■フキダシデザイン・フレームデザイン・矢印デザイン
http://fukidesign.com/
http://frames-design.com/
http://yajidesign.com/
とにかく凄い。高品質で美しいデザインの素材をフリーで使うことができます。
一番好きなのはフレームデザインです。
たまに街中のポスターでも使われているのを見かけます。

■シンプルパターン研究所
http://labo.v-colors.com/
オブジェクトにも適用できるシンプルで使い勝手の良いパターンがたくさんあります。

■写真素材 足成
http://www.ashinari.com/
アマチュアのカメラマンが撮影した写真を素材として自由に使用することができます。
自然、街並みなど素敵な写真ばかりです。

フリー以外では、自分で素材集を購入するという手があります。
その際はワード、エクセル用というものではなく、
コンピューターの「グラフィック」の棚にある「Photoshop用素材」がおすすめです。
コンセプトを明確にした各デザイナーさんの素敵な素材がたくさんあるはずです。
「PNG」という形式のファイルが入っていればエクセルでも使えますので、
是非本屋さんで探してみてくださいね。
いつかグラフィックソフトを導入した時も使えますし。
大体1冊2,500円~4,000円くらいです。

最近「デイ テンプレート」という検索によく引っかかっているようなので、
とてもシンプルなデイの通信テンプレートとも言えないようなテンプレートを作ってみました。
フォントを変えたり、イラストをたくさん挿入して、
色々とアレンジしてみてください。

http://vitalcare.cocolog-nifty.com/vc_tuushin.xls

小規模デイ向けです。

写真や文章をもっと入れたい、という場合は、
別シートにA4で作成し、印刷する時に両面またはA3に2枚並べてください。
シートが異なる場合の両面、2アップ印刷方法は、
1つのシート毎に両面や2アップ印刷設定をしたあと、
ctrlを押しながら2枚のシートを選択して印刷をします。

エクセルで作るチラシ・その5「フォントについて」

文字だけよりも絵や写真が入っているチラシの方が手に取ろうという気にもなりますし、後は配色も大事ですよね。
明るく綺麗な色ばかり使えば良いかと言えばそうでもないし、ユニバーサルデザインという点で考えると作り手には見えやすくとも、高齢者の方には見えづらいということもあります。
この辺りはとても難しいです。
配色についてはたくさんのサイトさんや参考書で説明されているので割愛しますね。私にもよく分かりません。
困った時はとりあえず可愛いので「ピンク・水色・茶色(グレー)」を使っておきましょう。

…とは言え文字はやっぱり一番重要です。
そこでちょっとフォントを工夫してみませんか?
脱!創英角ポップ体!

*☆とても素敵な無料フォント☆*

世間には無料で提供されているのにハイクオリティなフォントがたくさんあります。
その中でもなんと第2水準漢字まで使える上に商用利用OKなありがたい日本語フォントをご紹介します。

■やさしさゴシック
http://www.fontna.com/
とてもやさしいゴシック体です。コロっとしているのが愛らしいですよね。
本文に使えるノーマル体と見出しに使えるボールド体があります。素晴らしいです。

■あんずもじ
http://www8.plala.or.jp/p_dolce/
手書き風文字といえばやっぱりあんずもじ。
紙面にナチュラルな優しさを添えてくれます。
ちょっとしたコメントで使えば「それっぽさ」が出る…ような気がします。

■フォントポにほんご・ぼくたちのゴシック
http://yoshihisa.que.jp/fontopo/index.html
にほんごの方はちょっとクセのある味わい深い書体です。
ぼくたちのゴシックは絵本の本文のようなかわいさがたまりません。
fontopoさんのフォントはアルファベットもものすごく可愛いのです。

■はんなり明朝
http://typingart.net/
ほっそりとした上品な明朝体です。思わず京都に行きたくなります。
カタカナとアルファベットのみですが、「プラネタリウム」もとても素敵なデザインです。

■Rounded M+
https://sites.google.com/site/roundedmplus/
フリーフォントのゴシック体「M+」を丸ゴシック化したフォントです。
太さ(ウェイト)が数種類あるので、本文にも見出しにも使えます。
一部の第2水準漢字を含まない、開発中の段階だそうですが、
それでも十分に素晴らしいです。

※各フォント配布サイト様の注意書きをよく読んでからダウンロード、インストールしてください。

他にも第1水準漢字まで使えるものや、カタカナ、アルファベットなど星の数ほどフォントがあります。
フォントを見ているとワクワクしてきますね!

« 2013年7月 | トップページ | 2013年11月 »