« フォローアップ⑦ | トップページ | フォローアップ⑨ »

フォローアップ ⑧

今週の金曜日は、今年度H,25年度入社の研修生のフォローアップの日です

現場での研修も2カ月が過ぎ、研修生の行う業務も日に日に増えてきています。

と同時に、思うように出来ないことも見えてきて、落ち込んだり、悩んだりすることも

あるようです。

トイレ介助や移動、移乗の介助などは毎日幾度となく繰り返す大切な業務の一つです

が、まだまだ一人では出来ません。

指導者と共に入って教わりながら一生懸命に頑張っているところです

その中で、こんなことがあったとKさんが話してくれました。

トイレ介助で、利用者さんの身体を上手く支えることが出来ずに一緒に入ってくれた

先輩に大変な迷惑をかけてしまったと言うのです。

「申し訳ない」と思うものの何も言えず、目も合わせられなかったそうです。

でも「これではいけない」と勇気を出して謝ったら、「全然気にしていなかった」と言われ、

まずはホッとしたとの事。

でもそのショックは、一日引きずり、振り返りの時に指導者に話すと、

丁寧にやり方の説明をしてくれた上に自分の失敗も話してくれたり、

とてもとても優しくされて、嬉しくて大泣きしてしまったと言います。

それと同時に出来なかった自分が悔しくてまた泣けたと話してくれました。

そしてそこで指導者からもらった言葉が『決して失敗から逃げるなという事だそうです。

Kさんは、指導者のI さんを心から信頼し、カッコいい女性だと憧れています

ここに成長しようとする研修生の姿を目の当たりにして、なんとうれしかったことか…

今日は話が長くなりすみません

Cimg0770 Cimg0779

  今日の介護技術

Cimg0783 段差や砂利道での車いす操作は結構大変


« フォローアップ⑦ | トップページ | フォローアップ⑨ »

新人研修日記」カテゴリの記事