« 『今、思うこと』 | トップページ | 年賀状の販売が始まりました »

統括の母たち

秋も深まってきた今日この頃、統括室には、入社2年目、レンタルユニットで頑張っているO君が来ていました。

彼は、8月のフォローアップ研修で、「ベッドの組み立てが一人でできるようになった」と話してくれましたが、今日はその後の様子を報告していました。

O君は、新人研修が終わってユニットに配属されてからも、仕事の帰りにでよく統括室に寄ってくれた一人です。                                               「電気がついてたんで寄りました。顔を見せると、ハハたちが喜んでくれるから」と言いながら・・・

入社したばかりの4月から、新人研修の時期を過ごした統括室は、何年経ってもなぜかホッとできる場所のようです。

その「新人研修」を担当し、新人たちを温かく見守り育ててきたのが、通所介護統括のHさんと訪問介護統括のKさんです。みんなから『統括の母』と呼ばれています。

これからもずうーっと、ここから巣立っていったみんなを見守り続けます

Cimg0821

        O君と統括の母たち

« 『今、思うこと』 | トップページ | 年賀状の販売が始まりました »

新人研修日記」カテゴリの記事